家具職人への道Ⅱ-4

引き出し   
今日は朝から27度の夏日、日中の最高気温は31、3度まで上がったとのことです!仕上げのペーパーがけですっかりバテバテになり、板の貼り合わせを間違えて接着してしまいました。すっかりタイムロスして、引き出し板の加工は須田師匠にお任せでした。
小口テープ   
縁の処理は小口テープというとっても便利な木のテープがあり、ベニヤ部分を隠していきます。
亜麻のオイル   
いよいよ塗装ですが、塗料は当別産「亜麻のオイル」です。食用にもなる添加物なしの安全なオイルで師匠お勧めの塗料です。左が塗装後でしっとりした色になりました。
亜麻オイル塗装   
そして脚立に登って天板から順番に刷毛を使ってまんべんなく塗って、余分なオイルをウエスでふき取り、乾燥待ちです。次回は引き出しの組み立てにホワイトボード、キャスターを付けて完成の予定です。楽しみ~(^_^)

プライベートバンキングオフィス

PBO   
今日、初めて都市銀行のプライベート・バンキング・オフィスでご契約をいただきました。受付カウンター嬢が親切に立派なフロアーまで案内してくれました。広い空間のソファに腰掛け、お茶を飲みながら大型のモニターで株価、為替相場を見てコンサルティングを受け、預貯金だけでなく投資信託から保険まで申込み出来るようになっていました。いつかはお客として来てみたいものですが、、、

家具職人への道Ⅱ-3

ペーパーかけ   
今日は棚製作の3日目です。朝から気温が高くペーパーかけは重労働で、汗だくになりました。かなり形になってきましたが、まだオイル塗装、引き出し作り、キャスター取り付けが終わっていません。完成が待ち遠しい~です。
ケーキ&紅茶   
 ねずみにかじられた(73Kgの大ねずみです)イチゴショートは須田師匠の奥様が作ったこだわりのケーキです。東裏小学校の職員室をcafeに改造して家具を見に来た人がお茶できるように、添加物や白砂糖を一切使わずに作った逸品です。ダイエットの為にスポーツクラブに通っている私ですが、安心して平らげてしまいました。

フェアレディー

sr311   
昭和44年製造 日産 フェアレディー2000です。生産されてから41年経つ車ですが、今でも十分カッコイイ車です。これからの季節は幌をはずしてオープンで走ると気持ちよさそうですが、目立ちすぎて照れてしまいそうです。つばの付いた帽子、サングラスにマスク?もっと目立ちますね(>_<)

鈴木ゆり子さん

鈴木ゆり子さん         
昨日、税理士の光成勇人先生の相続税のセミナーに参加させていただきました。その第2部で埼玉で不動産管理業を営む「鈴木ゆり子さん」の講演がありました。ただのマル金おばさんかと思いきや、「日本のおかあさん」のような人で、管理しているアパートの入居者にまるで親戚のように接して200室ある部屋を満室にしているとのことでした。最近のセミナーは仕組みがどうのこうのとかスキームがどうしたとかの話がかりですが、時代に逆行して1対1の対面で入居者の心を掴んでいました。心のこもったお話をいただき、私もすっかりファンになってしまい、その場で本を買ってサインをいただいてしまいました(^_^)