監督

岡田監督         、 突然のサプライズでJFA岡田監督のお話を聞くことが出来ました。テレビで見るのとは違ってウィットに富んだ方で本音も聞くことが出来ました。対外的にはベスト4を目指すと言われていますが、海外選手の実力と比較すると本音はベスト○○が目標とのこと。結果を出さなければならないプレッシャーに苦労されているのがよくわかり、監督という立場の孤独が伝わってきました。テレビで応援することしか出来ませんが、頑張って下さい。

家具職人への道Ⅱ-2

グランド     
 今日は棚作り2日目です。東裏小学校のグランドはタンポポが満開で花畑のようです。ここは楽園、仕事を忘れ楽しい1日になりそうです。
栗の木のテーブル   
 須田師匠の作品です。なんと栗の木のテーブルなんですが、お客様の思い出の栗の木を製材工場で板にしてもらい、それを師匠が見事にテーブルに変身させたものです。栗の原木を板に製材するだけで15万もするそうですが、思い出の栗の木をテーブルにして残す。なんて素晴らしい発想でしょう。
ネジ止め  
 先週作ったパーツの組み立て開始です。木ネジが横に飛び出さないように細心の注意をしながら、しっかり固定していきます。
組み立て   
 横にしたり、縦にしたり、ひっくり返しながらネジ止めです。棚の上部が組みあがってきましたが、普段重たい物を持たないヤワな手がむくんでパンパンです。
組み立て2   
 そして棚の下部も組みあがり、上部を乗せてみました。いい感じです。要所は師匠に調整してもらって完璧です。なんだか凄いものが出来そうな予感!

家具職人への道 Ⅱ-1

棚図面   
昨年は旅する木の須田師匠にテーブルつくりを教えていただきましたが、今度は棚を作りたくて師匠に図面を書いてもらいました。はたして図面どおりに完成するのでしょうか?
飛行機雲   
そしていよいよ製作開始の日です。当別の青空には飛行機雲。今回も楽しい製作になりそうです。
骨組み   
師匠に手伝ってもらいながら急ピッチで板を切って骨組み完成です。
ベニヤ貼り 
そしてベニヤ板を貼ります。
  
板完成   
骨組みにベニヤ板を貼り、プレスをかけて各パーツの完成です。テーブル製作で慣れたせいか、丸鋸やプレス機の使い方が早くなり初日にもかかわらず工程どおり作業が進みました。まだまだ形にはなっていませんが、来週にはなんとか、、、楽しみです。

スカイツリー

スカイツリー   
先月、友達の案内でスカイツリー建築現場に行ってきました。建築中にもかかわらず、私と同じように野次馬?で人があふれ観光名所になっていました。高所恐怖症でありながら典型的お登りさんの私は、東京タワー、六本木ヒルズ、ランドマークなどを登頂しています。(エレベーター使用ですが、、、)  富士山と共にスカイツリー登頂は目標です。

占い

姓名判断  
先日友人と一緒に占いに行ってきました。友人の相談がメインだったので私の占いはほとんどしてもらわなかったのですが、姓名判断で「エリアサービスの画数は大吉、8月から上向きになる!」と言われて安心しました。○司先生!できるだけ早くお願いします <(_ _)>