外郎(ういろう)

外郎 
西区在住の画家で美術品収集家のHさんからいただいた外郎(ういろう)です。ういろうと言えば名古屋名物を思い出しますが、こちらは小田原名物の外郎(ういろう)です。見た目も味も仁丹そっくりですが、2まわりほど大きく728粒で5.000円と高価です。以前、Hさんにいただいたときは「仁丹の親分」くらいにしか思わなかったのですが、勉強会で外郎売りの科白を聞いて箱をもらってきました。
事務所で開封すると女性陣から「オジサンの匂いがする~」ときびしい言葉、うんちくを語る前に机の奥にしまってしまいました。(-_-メ)

解体

解体 
事務所隣のアパートが重機で壊されました。オペレーターはこの大きな重機を器用に使って部材を分けながら壊していくのですが、とても面白そうに見えます。最近はフルリフォームが流行っていますが、さすがにこの建物は基礎も脆弱で建て替えしかできなかったようです。

朝の虹

虹
今朝の事務所前ですが、西の空に雨上りの虹がかかっています。天気予報では雨でしたが、なんだか良い天気になりそうな気がしてきました。今日も1日頑張ります(^o^)