夕焼け

夕焼け       先日、野幌を走っていて夕焼けがあまりに赤く見事なので車を停めてパチリ。どうして赤くなるかは子供の頃、「太陽光の屈折で、、、」と習ったけど美しいものに理屈は要らないですね!北海道の大自然に感謝です<(_ _)>

大規模修繕

大規模修繕  
事務所の入っている建物の痛みが激しくなり、工事の為足場が架かりました。さらに塗料が飛散するとのことでガラスにもビニールが貼られてまるで隔離されているような気分です。来店されたお客様は迷われてしまいご迷惑をお掛けしておりますが、駐車場は空いていますので、めげずに来店いただけると幸いです。  

テーブル

テーブル  
ついに事務所にテーブルを「旅する木」さんから連れて来ました。男3人で毛布で包んでまるで貴重品のようにVIP待遇です。事務所の奥に鎮座したナラのテーブルはまるで事務所の主です。これから何百、何千人のお客様をお迎えしてくれることと思います。スチールの椅子とはちょっとミスマッチですが、自分で作った?(須田師匠と共同で作った)満足感でいっぱいです。親切にご指導いただいた須田師匠、ありがとうございました。(自分でテーブルを作ってみたい方はHPをご覧下さい)
http://tabisuruki.com/index.html

家具職人への道 5

足の塗装  
ついに今日の塗装で完成です。まず足にウレタンオイルを塗ります。

天板塗装終了
続いて天板にもウレタンオイルを塗って耐水ペーパーをかけ、乾いた布で磨き上げて完成です。 
すぐにでも連れて帰りたかったのですが(まるで生き物のような扱いです)、塗料がまだ乾いていないので、一晩乾燥させてから事務所に運び込む予定です。

師匠の作品
そしてこの大きなテーブルは須田師匠の作品です。
上の私の作品と比べてどうでしょうか?ん?明白ですか?ちょとでこぼこしてますが、大満足です。
計5日間かかりましたが、あっという間の5日間でした。
師匠、本当にありがとうございました。
「直射日光に当てない!」「湿度を50%前後に保つ!」「年に1度はオイルを塗る!」言いつけを守り一生大切にします(~o~)

羊蹄山

羊蹄山  
秋も深まりそろそろ紅葉が始まる頃ですが、先月仕事仲間とニセコに行ってきました。泊まったログペンションの後ろには羊蹄山がそびえ、雄大な景色に心が洗われます。帰りには硫黄たっぷりの雪秩父で温泉に浸かり、ニセコを満喫してきました。お~し羊蹄山のパワーをもらって頑張るぞ~

家具職人への道 4

トンボ
 
テーブル製作も今日で4日目、清々しい朝日を浴びた校門の上にトンボが留まっていました。
声を出して驚かすと逃げるので心の中で「おはようございます!」
今日もいい1日になりそうです。

溝彫り
今までの3日間でだいぶ形になってきましたが、今日は足の取付金具のところに溝を彫り、天板に仮留めです。

足取付
ひっくり返って子供がダダをこねているようですが、しっかり固定されてとても満足です。

六角レンチ
更に思いつきで天板と足を固定する六角レンチを収納する溝を師匠につけてもらいました。
最後に汗をかきながらペーパーをかけ、来週はいよいよオイルを塗って完成の予定?です。