スノーダクトカバー

スノーダクトカバー 
北海道で多数見られるM型屋根は、隣地に雪が落ちないように考えられた優れものですが、スノーダクトに枯葉や雪が詰まるといった欠点もあります。
それを軽減するのがスノーダクトカバーです。
スノーダクト内部の保温と枯葉の侵入を防ぎ、排水パイプの詰まりをかなり防いでくれます。
一昔前は木製のスノコを使っていましたが、木は腐るので逆に詰まることが多々あります。
最近は塩化ビニール製とポリカーボネート製などの耐久性が高いものがあり、ホームセンターで購入できます。
屋根に溜まった水が溢れると何トンもの水が室内に侵入するので、M型屋根(スノーダクト方式)の方にお勧めしています。

お手洗い?

シンク
新丸の内ビルのお手洗いです。
シンクに水が張ってありますが、使い方が分からない!
都会人は節水のためにこの汚い水で手を洗うのでしょうか?(@_@;)

宇都宮Ⅱ

通し 
昨夜は札幌では体験できない猛暑の中、日光街道沿いの高級和食店でごちそうになりました。

刺身
フキの葉???ではなく蓮の葉とのことでした。
お店の全景もみごとでしたが暗くて撮影できませんでした。(ToT)/~~~

駅
人口51万人の宇都宮駅です。
渡辺社長 本当にお世話になりました。<m(__)m>

雪庇防止フェンス

セッピガード
雪国特有の事故に、屋根の風下にできる「雪庇」落下による 人身・物損事故があります。
雪庇の初期はただの雪の塊ですが、融解と凍結を繰り返して「氷」という凶器に変わります。
運悪く軒下に人がいたり物があると大事故になるので、「セッピガード」は雪庇発生を防止・軽減してくれる有効な商品です。
雪庇の出来易い住宅にお住いの方、隣地との間隔が狭い方に設置をお勧めしておりますので、お気軽にお問合せください。